印旛沼流域に住む市民で結成された特定非営利活動法人です。

当会、特定非営利活動法人 住みよい地域づくり推進協議会は魅力と安心の住みよい地域づくりを目指そうと印旛沼流域の住民が集い、1994年から活動を開始し、2002年10月に特定非営利活動法人の認証を千葉県から受けました。

現在、カブトムシのホームスティなどを通じた里山保全活動、ドラマメの収穫祭など地域の食文化を後世まではぐくむ活動、小学校への縄文土器制作指導など印旛沼流域の魅力あふれるまちづくり、こどもたちへの健全育成に寄与する活動を主体に行動しています。

NPO法人 住みよい地域づくり推進協議会では会員を随時募集しています。関心のあるみなさまお待ちしています!