平成18年度里山活動事業現地確認


印旛農林振興センターの田名網技官による平成18年度里山の整備事業の現地確認が行われる。

約2時間に渡り、簡易遊歩道を使い、巡検する、3ヘクタールわたる面積について、里山整備の成果を確認していただきながら、将来の里山整備計画を説明する。

子供達や周辺住民の環境教育の場としての利用計画を話す。楽しい里山利用との評価をいただく。

所有者の山崎さんとも意見を交換しながら進める、地域にあった里山整備の計画に関して大変高い評価をいただく。

印旛沼流域に緑のコリドーをつくる、きっかけになるよう、里山整備活動を進めることを約束する。

表示看板

里山作業で使う器具類