ドラマメの収穫祭


こどもプラザ成田の皆さんと恒例の栄町の「ドラマメ」収穫祭をおこないました。

松本さんの神通力で今年も収穫祭日和にめぐまれ57名の参加者が利根川を渡る、秋のすがすがし風を体一杯にあび収穫しました。今年は大粒で見事な丹波の黒豆が収穫できました。

 子供達も全身に力を入れて、抜き取り、豆をバケツに収穫します。収穫後、その場で煮ていただきました

大粒なドラマメを良く噛んでいただくと、おいしさが体じゅうに感じます。

「いつも小食な子供がお腹一杯食べます」とお母さん方の喜びの声が聞こえます。

「地産地消」 「フードマイレージ0」を感じた素晴らしい収穫祭になりました。

那須理事長から「毒入り野菜が問題になっていますが、安心・安全な、地元のとれたものをいただく活動を通して、住みよい地域づくりを目指します」とお話がありました。

参加者みんなで記念撮影

参加者みんなで記念撮影