小仲台南小学校 縄文文化体験学習


千葉市立小中台南小学校にて「縄文文化体験学習事業」を行いました。
最初に高橋理事が児童の皆さんと縄文人が繋がっていると、身体的特徴を分かりやすく説明しました。
縄文時代の人々が自然を大切にして、平和な争いのない生活を送っていたと話すと、児童の皆さんが
うなずいていました。

土器作りの基本を説明し、3時間をかけて全員完成しました。一人一人個性のある土器が教室に並び
児童の皆さんの喜んだ顔が大変印象にのこりました。

6月2日焼成をしますと約束すると、自分の宝物ができるのが楽しみだと期待に胸をふくらませています。
担任の先生も児童の皆さんと共に成長し、大変頼もしく見えました。
縄文土器作りが学校の始まりのような想いがします。

指導にあたる高橋理事

指導にあたる高橋理事

土器づくりを楽しむ子どもたちと

土器づくりを楽しむこどもたち