カブトムシのホームステー 里帰り


生物多様性な里山を保全します。

生物多様性な里山を保全します。

ホームスティーをお願いしたカブトムシを里山に帰していただきました。3年間参加していただいた伊藤さん家族が15ミリほど成長した幼虫とカブトムシの番いを帰していただきました。
「卵を親が食べないよう生まれて間もなく別な容器に入れ育てたと。」飼育方法をお話しいただきました。
この里山で子孫が増えるよう里山の保全を行うことを約束し、カブトムシとお別れする。

カブト虫が育つ環境が最高な自然環境と考え進めてきた、体験型環境教育を進め、住みよい地域づくりが推進することを誓って散会しました。
「生物多様性な里山を保全して、縄文時代から続く里山を育てていきます。」

参加者一同感謝!

里山にかぶと虫を帰す

里山にかぶと虫を帰す

元気な雄

元気な雄

元気な雄

元気な雄

椎茸のほだぎにしカブトムシを返す

椎茸のほだぎにしカブトムシを返す